VS Code の設定を変更して使いやすくしよう!

日頃お世話になっている、VS Codeですが、デフォルト設定だと使いにくいところも有るかと思います。設定して、快適に開発しましょう!

設定ウインドウ表示

左下の歯車アイコンから、Settingsをクリックするのが一番わかり易いですかね。

ファイルを開くと、今開いているファイルの代わりに開いてしまう

これ、フォルダのファイルを一括して検索する際に発生します。

検索結果のファイルを順番にクリックして見ていくんですが、開いておいたはずのファイル(タブ表示)が、入れ替わっているので残らないんですよね。😅

地味に不便だな。。と思っていましたが、調べたら設定で変更可能でした。

設定

設定画面を開いたら、上部検索ボックスに「preview」と入力。
そして表示される、

Workbench > Editor: Enable Preview

のチェックを外してください。ファイルを開くたびに新しいタブで表示されるようになります。

左ペインのファイルツリーのインデントを変更

こちらモザイクかけちゃってますが、インデント幅が小さくて、イマイチ下の階層との区別がつきにくいんですよね。

設定

設定のウインドウを開いたら、今度は「tree indent」と入力。

Workbench > Tree:Indent

の箇所の数値を変更してください。

8だったのを、16に変更したのですが、随分とはっきりしました。

カーソルを乗せると出るポップアップを消したい

editor.hover と入力して、Eitor > Hover: Enabled というところのチェックを外す

スライダー部分のミニマップが邪魔

小さい画面でコーディングしている時は邪魔ですよね。。。

↓ミニマップ

editor.minimap で検索して、Editor > Minimap: Enabled のところのチェックを外す

関連コンテンツ